公認会計士試験合格という目標の達成したい人が見ておくべき情報をまとめて紹介していきたいと思います。

公認会計士試験合格という目標の達成のために

アドバイス

公認会計士の収入について

投稿日:

公認会計士を目指してみようかなと思っている人にとって魅力に感じているポイントとしては、年収が高いということが挙げられると思います。

気にある年収について詳しく紹介していきたいと思います。

SALARY

公認会計士の年収はどれくらいなの?

公認会計審の仕事は会計のプロということで、その人にしかできない仕事です。様々な業務に携わり、幅広い分野必要とされているスキルを持っていますから、収入も必然的に高くなります。

大企業に勤めるサラリーマンの平均年収が500万程度だとすると、公認会計士は800万円から1000万円と倍近くになります。

もちろん、どの監査法人に就職するかによって収入に差は出ますが、大手に就職することができれば、初任給でも年収500万はくだらないでしょう。

経済的に安定した生活を送りたいという人にとっては大きな、魅力ですよね。初任給の時点でその金額ですから、実力や経験を身に着けていくにつれて、どんどん年収も高くなっていきます。

努力次第ですが年収1000万円以上になるまでに時間がかからないという人も多くいるでしょう。昇進や独立、転職などで高い収入を狙えるチャンスもたくさんありますから、高給取りになりたいという夢があって、数字や計算が嫌いじゃないという人にとってはうってつけの職業といえるのではないでしょうか。

-アドバイス

Copyright© 公認会計士試験合格という目標の達成のために , 2019 All Rights Reserved.